12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-28 (Sun)
誰かれ構わず挨拶したがるのに、遊びがヘタな茶々丸。
挨拶を済ませると「はい、さいなら~」とそっけない。
今日はそんな茶々丸の数少ない遊び友達をご紹介


053_convert_20100227160134.jpg

くうちゃんです
3歳(だったかな?)の女の子
黒柴はなちゃんみたいに、とってもとっても穏やかな仔です。
誰かが前からやって来ると、必ず伏せて待っていてくれます
近くまで行くと立ち上がりますが、こちらのワンコが一瞬ビクッとなると、やはり近づくのを待ってくれます。
チワワを飼っていますが、実は柴ワンコさんに目がない私、くうちゃんのかわいさにいつもまいっています。


054_convert_20100227155704.jpg

こちらの写真は少し前、11月のものです。
茶々丸の尻尾のお毛毛が短いですね。
この頃はまだ挨拶をする程度、プチパニックになった茶々丸はモグモグ拾い食いに専念してます。

055_convert_20100227155748.jpg

優しいくうちゃん、そんな茶々丸の気持ちを読みとってくれて、匂いかぎをしてくれたりしていました。

057_convert_20100227160702.jpg
アラーの神に祈っているみたいですね(笑)



こちらはつい数日前。
何度か会っているうちに、くうちゃんの優しさに茶々丸はすっかりくうちゃんのトリコになりました

009_convert_20100228135017.jpg

取っ組み合いの遊びよりも追いかけっこが好きな茶々丸、くうちゃんと楽しそうに走ります

[広告] VPS



いつもこんなに穏やかな日々だといいんですけどね~。
最近の茶々丸は、近所の何頭かのワンコさんに吠えかかるようになりました。
先日お散歩トレーニングに参加した時も、一般のワンコさんにいきなりの激吠え。
遊びのバウではないし、警戒吠えか?と思っていたら、少し離れたところからチャーリーママさんが見ていてくださいました。
茶々丸の吠えは、優位性の吠えだそうです。
未去勢のオス特有のものです。
相手も未去勢の場合、ケンカに発展してしまうこともあるそうです。
危ない危ない。
小さなライオン茶々丸は、自分よりはるかに大きなワンコさんに向かっていってしまうのです。
こないだドーベルマンに吠えかかった時は焦りました。
今までは幸いにも一喝だけか、聞き流されて終わりでした。
聞き流してくれたワンコさん、ありがとう。
一喝してくれたワンコさんも・・・、ありがとうね、教えてくれて。
また優位性の吠えが出てしまった場合、そのまま吠えさせておいてはいけません。
吠えを認めてしまうことになります。
茶々丸の前にしゃがんでインターセプト、それでおさまらないようだったら抱っこします。
インターセプトはまだなかなか茶々丸には伝わらないので、なんとか吠えかかろうとたくらんでピョコピョコと顔を出しますが、抱っこされると諦めるみたいです。
ケンカに発展することがある前に、お散歩トレーニングに参加してよかった。
チャーリーママさんが見ている前で吠えが出てよかった。
結晶が落ち着いて去勢が済んだらなくなるかな。
それまではママが守ってあげるからね。

それでは雨もあがったし!お散歩行きますか

スポンサーサイト
| 今日のワンコ♪ | COM(5) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。