12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-01-17 (Mon)

茶々丸の対犬の吠えが始まって、もう少しで1年になります。
始めの頃、悲しくて悲しくて悲しくて・・・。

「吠えない仔だったのに、っていう考えは捨てて」とチャーリーママさんに言われても、しばらくはどうしても考えてしまっていた。

前は誰とでも仲良くできたのに。

前は誰とでも上手に挨拶していたのに。

・・・考えても意味がないし、イラだちの素。

今でも全く考えないでいられるわけではないんです。
やっぱりちょっとね、考えちゃう。

で!も!

前進あるのみ!

これも絆作りのチャンスだじょ~。

つーことで、「吠えちゃうんだよね~」を前提に、毎日お散歩

つい一カ月程前までは、「抱っこ+おやつ」で回避を試みていましたが、どうにも「吠えないよ。ママを見てね」が伝わってる感じがしなかったのです。
抱っこしてて、吠えながら暴れるもんで、腕やら首やら引っかき傷だらけで、いてーの痛くないのって・・・。
よ~く観察、ママさんに相談したところ、インターセプトに絞ってみることになりました。

こちら、こっそりママさんに見てもらおうと思ってYouTubeに載せたら、なんとオンラインスクールに載せていただきました!
ひょ~!はじゅかしーーーっ!

わたすのごん太い足は見ないようにしてくださいまし




え~っと・・・たまたまです

いつもこんなふうに、こちらに注目してくれるわけではございませぬ
でも、抱っこで回避しようとしていた時よりも、確実に伝わっているのがわかります。

冷静でいられることが大事。

私の場合、気持ちだけではどうにもならんようで、トレーニングに通って、インターセプト時のリード使いや足さばきなど、技術的なものを学んでこれたことで、気持ちも落ち着いていられるようになりました。

これは何回かに一回の奇跡的なもんですけど・・・。

練習の場は、毎日何度もある~

今年の抱負は、茶々丸が穏やかでいられる手助けをしてあげること。

あ、あと、また飛べなくなっちゃったグリーチングを飛べるようにしてあげることと、しくじって(ちょい深爪した)また苦手になっちゃった爪切りができるようになることで~っす

がんばることは、楽しいのだ!

004_convert_20110117141837.jpg

す、すまんな、ちゃー坊








スポンサーサイト
| 自主トレ♪ | COM(4) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。