123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-10-27 (Thu)

ここ数日、梅ちゃんの容態が良くありません。
2・2キロまで増えていてくれた体重は、今朝病院で計ると、1・6キロにまで落ちていました。
保護当初は1・7だったので、更に痩せています。
腎臓は機能を果たすのをやめようとしています。
貧血がひどく、口の中も肉球も真っ白です。
また口内炎から血が出始めました。
吐き気がひどいので、いつもよだれが出ています。
少しでも楽に最期の時を迎えられるように、注射を増やしました。
ステロイドと血液を作るためのホルモン剤です。
痛いお注射、頑張って耐えてくれています。
この先注射を継続するのか、痛い思いまでしての延命をするのをやめるか、悩むところです。
抱っこは嫌いだった梅ちゃん、病院では私にしがみつくようにして抱かれ、痛みに耐えています。
ほとんど動かなくなってしまったので、抱っこして日向に運ぶと、気持ちよさそうに眠ります。
意外と長生きできるのかも、なんて思ってたのに・・・年を越せる見込みはないようです。
残りわずかであろう小さく尊い命。
いっしょに頑張ろうね。
でも無理はしなくていいからね。
ママはこれから、美味そうなご飯を色々買ってきますよ。
待っててね。

スポンサーサイト
| 保護猫、梅しゃん日記 | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。